金は比重が高く、柔らかで、可鍛性・展延性に富む光沢のある黄色(金色)をしている貴金属の一種 です。元素記号はAu(ラテン語のAurum「金」)。 自然界では金鉱山や氾濫原で金塊、結晶金、砂金の形で発掘されます。金は非常に柔らかい物質のた め、個体とするため、通常は銀や銅と合せて金合金とし用いられます。 金合金の主成分の含有率を純度、又は品位といい、カラット(K)又は千分率(‰)単位で表される。 純度の金は24カラット、又は999‰と表示されます。一般的にジュエリー用の金合金は18K、 又は750‰です。 金は有史以前から貴重な金属として知られていました。装飾品や儀式などに、おそらく人類最初期使 用された金属です。 主な産地は米国(サウスダコタ州、ネバダ州)、オーストラリア(主にオーストラリア西部)、ペ ルー、ロシアなど。
oro 1