ジュエリー界のオスカー


ダミアーニのジュエリーは、世界が認める優れた品質に加え、気品あふれるデザインと最高級の宝石、優れた職人技を特徴としています。このジュエリーを身に付けることで、時を超えて変わることのない洗練された美を楽しむことができるのです。 世界が称賛する職人技と、優秀な職人から絶え間なくほとばしる情熱が、ジュエリーの一つ一つに命を吹き込み最高のイタリアンジュエリーの伝統が生み出す芸術的な価値のすべてを表現しています。 ダミアーニ・グループは、長年にわたり、イタリア国内外から数多くの栄誉ある賞を受賞してきました。ダイヤモンド・インターナショナル・アワードを18回にわたり受賞したという記録は、現在もなお世界一を誇っています。 ダミアーニの作品が初めてダイヤモンド・インターナショナル・アワードを受賞したのは、1976年のことでした。その年、“Bocca di Squalo(「サメの口」の意)”にこの賞が贈られたのです。 このジュエリーは、ガブリエラ・ダミアーニがデザインした、プラチナとイエローゴールドにホワイトダイヤモンドとジョンキルダイヤモンドを敷き詰めた、非常に高価なブレスレットです。 このダイヤモンド・インターナショナル・アワードの他にも、ダミアーニのジュエリーは数々の国際的な賞を受賞しています。その中でも最も重要な賞としては、2007年に“エデン”のブレスレット、2010年に“イソッタ”のブレスレットで受賞した「The Premier Middle East Watches, Jewellery & Pens Awards」、2009年に“ヴァランシエンヌ”のブレスレットで受賞した第1回「Vogue Joyas」、2010年に“ピーコック”のネックレスで受賞した「Conture Design Award」があげられます。 卓越した職人技と、他の追随を許さない最高の仕上げに対して贈られたこれらの賞により、ダミアーニは世界的に名声を博し大きな成功を収めました。独特なデザインを施したダミアーニのネックレス、ブレスレット、リング、イヤリングには、ダミアーニの情熱とハイジュエリーの伝統が最大限に表現されているのです。